スポンサーリンク

『ふるさと納税』返礼品の選び方~さとふる編~

f:id:HIKAGEN:20191129140005p:plain

今年もあとわずか。
『ふるさと納税』をする際、お礼品で迷ってしまうことってありませんか?

今回はおすすめのふるさと納税サイトと、上手な返礼品の選び方をご紹介します♪

①納税サイトを一つに決める


私もそうなのですが、毎年余裕をもって寄付しようしようと思いつつ先延ばしにして、年末の忙しい時に慌てて寄付先を選ぶというのがパターンなのです…。

我が家もつい先日、寄付し終わったばかり💦

年末追い込まれて慌てて寄付先を選ぶ時ほど、いろんなふるさと納税サイトをダラダラ見て無駄な時間を過ごしてしまったり、慌てて選んで「あ~あっちのサイトのやつの方が良かったよぉ~…」なんてことも。

ですので、”納税サイト”はいくつも登録しないで一つに決めてください。

私は毎年納税サイトは『さとふる』を利用しています。

『さとふる』公式サイトはこちら

私が『さとふる』にしているポイントは3つ

1.納税先が把握できる
2.あといくら分寄付できるか管理できる
3.納税履歴が分かる

1.納税先が把握できる

f:id:HIKAGEN:20191129204948p:plain


こちらは今年分ですね。

2.あといくら分寄付できるか管理できる

f:id:HIKAGEN:20191129144936p:plain

控除上限額から納税額を引いて残額を出してくれるので、とっても便利です♪

3.納税履歴が分かる

f:id:HIKAGEN:20191129205253p:plain


例えば昨年のですとこんな感じで見ることができます。
(あ~この餃子おいしかったなぁ…♡)

②今必要なもの、欲しいもので選ぶ


本来ならば自分のふるさとや、頑張ってほしい自治体などに寄付するものなんでしょうけども、でもねぇ、やっぱりお礼品気になりますよねぇ。

せっかく寄付して、あまり好ましくないものを頂いても勿体ないことはしたくないですし、やはり一番は自分が、家族が喜ぶもの。今必要なものが一番ではないでしょうか。

そんな時は、ふと欲しいものが思い浮かんだ時などにメモにしておくのも一つの手。

私の今年欲しいものは”包丁”でした🔪

お陰で良いものが選べましたよ♪

③ランキングで選ぶ


それでも迷ったときは、

最新ランキング が間違いなし。

旬の人気特産品ランキング この季節だけの物を選べるのでおすすめです。

あとは、大容量ランキングなんてのも。

最後におまけです

おまけ 我が家の今年のお礼品

f:id:HIKAGEN:20191129151623p:plain

f:id:HIKAGEN:20191129152112j:plain
f:id:HIKAGEN:20191129152131j:plain

新潟県燕市といえば刃物の町ですね。

口コミで切れ味があまりよくないと書き込む方もいたので少し不安でしたが、いえいえ~スッパスッパです!🔪

切れすぎて怖いくらいです!

口コミを書きたいくらい。

f:id:HIKAGEN:20191008141827p:plain

f:id:HIKAGEN:20191129152353p:plain

f:id:HIKAGEN:20191129165048j:plain
f:id:HIKAGEN:20191129165102j:plain

🍞鳥取県米子市の”大山小麦”を使ったパン10個セット

米子市の”大山小麦”使用のパンを食べてみたかったので、

とても良い機会でした。

これも『ふるさと納税』の良いところですね。

米子市の人気のパン屋さんらしいです。

f:id:HIKAGEN:20191129165206j:plain

f:id:HIKAGEN:20191008141827p:plain

f:id:HIKAGEN:20191129152453p:plain

《大容量》鹿児島県曾於市の曾於ポーク3.2㎏!

鹿児島県曾於市が豚肉の産地とは存じ上げませんでしたが、

我が家は男3人なので、3.2㎏の大容量に惹かれて決めました。

400gの8パックに小分けにしてあるのもうれしいですね。

実家におすそ分けしました。

f:id:HIKAGEN:20191129211822j:plain

いかがですか?

年末になると何かと忙しくなりますし、

この後確定申告も控えていますので、

今のうちにご希望の自治体にふるさと納税をして

良い年末、美味しい年末をお迎えください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました