スポンサーリンク

かりんが硬い

f:id:HIKAGEN:20191203105713p:plain

これからの寒い風邪の季節に”カリンのはちみつ漬け”はいかがですか。 作り方はとても簡単ですので是非、今のうちに仕込んで備えて下さいね。

1.用意するもの

🍏かりん

🍏はちみつ

🍏空き瓶

2.下準備

🍏空き瓶を煮沸消毒する

f:id:HIKAGEN:20191203111618j:plain

グツグツ。

子供が赤ちゃんの時、哺乳瓶を毎日煮沸消毒していたことを思い出して、一人切なくなりながら…。

point
大瓶で煮沸消毒出来ない場合は、熱湯を入れてシャカシャカするか、アルコールを吹きかけて布巾で拭くでもOKです👌

3.作り方

🍏カリンを切る

私、カリンお初でして、第一印象。

硬っ!!!

最初はスイカくらいかなぁなんて思ってたら、

全っ然!!

硬めのカボチャくらい硬いです。

みなさん、十分気を付けて下さい。

※先日の『ふるさと納税』の返礼品で頂いた燕市のスパスパ包丁が無かったら諦めていたかも…。

f:id:HIKAGEN:20191203112451j:plain
f:id:HIKAGEN:20191203112503j:plain

🍏写真のように実と種に分けます。

この種から一番良い成分が出るらしいです。

切っている最中から、カリンのとても良い香りがしてきます。

よくカリンののど飴の味ありますが、あれってホントにこのカリンの香りそのままなんですね。(関心)

🍏瓶詰め

消毒した瓶に詰めます。

種はガーゼに包み糸で縛ります。
(小瓶はめんどくさくてそのまま入れた…。)

f:id:HIKAGEN:20191203120149j:plain
f:id:HIKAGEN:20191203120217j:plain

🍏はちみつを入れる

point
粘度がありますので、ドバーっと入れずに少しずつ入れてくださいね♪

f:id:HIKAGEN:20191203120428j:plain
f:id:HIKAGEN:20191203120445j:plain
point☝
今回の分量ですが、
・カリン大2個
・ジャム瓶3個、インスタントコーヒー大瓶1個
・はちみつ 1㎏
でぴったりでした。

ジャム瓶はおすそ分けにもおススメです♪

🍏はい、完成♪

時々上下をかき混ぜ、1~2ケ月したら実と種を取り除きます。

お湯で割ったり、紅茶やヨーグルトに入れておいしくいただきます。

f:id:HIKAGEN:20191203120554j:plain

さいごに

先日私がゲホゲホしていたら、ご近所さんがわざわざカリンを届けに来てくれました。
カリンなんて初めて見たし、作り方も分からないのでご近所さんに教わりながら作ってみました。
カリンの硬さこそ難儀ですが、それ以外はとても簡単なので機会があれば毎年漬けてもいいかなと思いました。

いやしかし、あのカリンの硬さときたら…。

カリンエキスで手ベットベトだし。

毎晩寝る前に、実家の年代物のカリン酒は飲んでいるのですが、子供も飲めるようにと今回はちみつ漬けで作ってみました。

どんな具合に漬かっているのか、楽しみです💗

 関連記事  

www.chotiku.work

 

コメント

  1. halsolach より:

    いつも有益な記事ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました