スポンサーリンク

丁度いいのがないなら作っちゃえばいいじゃない?

社用車で外回りの仕事をしている私。
この時期運転中右腕は常に日に当たっています。
基本商用の車の窓ってUV加工されていないので、焼けるし暑い!!

春先は短いアームカバーを使っていて、夏になり腕が焼けるように暑いので長いアームカバーを買いました。

しかし、

✔ 配達先に着くたび着脱
✔ 汗と日焼け止めですべりが悪い

配達先に着くたびに汗と日焼け止めで滑りが悪いのを脱ぎ、また着けて出発。
ストレスこの上ない。
そこで、短いアームカバーに戻し右腕にハンカチをかけて運転してみましたがハンドルをきるたびに落ちる…。
あー着脱が楽でなおかつ二の腕まで遮ってくれるものはないのか!!
お店屋さんを巡りネットでも検索しましたがこれってものがない…。
じゃぁ・・・これってものがないなら自分で作るしかないじゃない?

いつも使っている短いアームカバー
ゆったりサイズで抜き差しがとってもスムーズなのでお気に入り
因みにダイソーです。

家にあった適当な生地を台形に縫います。
 ✔運転中の日差しを遮る
 ✔着脱をスムーズにする
ために腕に布をかけているような状態を目指します。

これを縫い合わせます

繋ぎ合わせて完成!
うん、見た目は良い感じ♪

着けてみるとどんな感じ?

着けてみるとこんな感じです
運転中右腕に当たる日差しも遮ってくれるし、
何より抜き差しが超楽!!

内側は・・・ ブッ!
こんな感じで布は無いです。

でもこれでいんです。
頻繁に着脱するにはこうじゃないと。

おかげで汗と日焼け止めで滑りが悪い中、もたもた着脱していたストレスはすっかり無くなりました。
これで配達はスムーズにいくし、腕のシミも少しは防げるかな♪

同じような思いをしている人がいたら是非教えてあげたいなぁ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました